晩暖芙 窟燕噐 2016-3-20 13:52:17

N2/P117とされるN2/P117とされているN1/P164ものとする



N2/P117とされる


~は/が、兆+とされる 瓜輝恂/瓜篇葎......
^~を~とする ̄議瓜強燕器侘塀燕幣蝶並麗瓜輝恂訳周、返粁、宰伉、購囚諒籾吉


N2/P117とされている


~は/が、兆(だ)+とされている   瓜輝恂/瓜篇葎......
~は/が、鞘徨噸宥悶+とされている
犁詠據~と深えられている/とられている ̄。泌惚哈喘竃侃謹喘^~によると/では ̄。燕幣誼欺阻載謹繁議範揖賜頁隈舵隈号嶄議号協吉。


N1/P164ものとする


強恬噸宥悶+ものとする/ものとして 篇葎/輝恂/尖盾葎...
燕幣壓醤姥阻念邉通周和祥篇朔醂撹羨。慕中囂。


駻痴Yは、按10埖佩うものとする。┌出个Α△Qめる
村喘深編協噐耽定10埖序佩
弐sの决Lは、褒圭の揖吭によるものとする。┌粛吭による、とQめる
号協栽揖議决海俶勣褒圭議揖吭
嶄h忖はできるものとして、貧h忖のクラスを函った。┌修任ると深えて
状誼嶄雫査忖厮将嫺燐阻侭參僉夲阻互雫査忖萎
弥嶄さんはもう栖ないものとして、兵めましょう。┌柔瓦覆い反爾┐藤
祥輝弥嶄音氏栖阻壑断蝕兵杏



匈: [1]
臥心頼屁井云: N2/P117とされるN2/P117とされているN1/P164ものとする